バトー・ムッシュ ジャポン公式サイト ロワイヤル橋

バトー・ムッシュ

ご出発の近いお客様
お気軽にご相談ください!

  • 03-6435-4614
  • 受付時間 月~金 12:00~17:00
MENU

パリ セーヌ川 橋ものがたり

4.ロワイヤル橋 Le Pont Royal

ルーブル美術館横のカルーセル広場とオルセー美術館をつなぐロワイヤル橋。「歴史的建造物」に指定されている、パリで3番目に古い橋です。

もともと、セーヌ川のこの付近は渡し船で結ばれていました。 そこに、木製の橋を架けましたが、火災のため消失。 もう一度、木橋を架け直したのですが、今度は、セーヌ川に張った氷が溶けだし、氷塊がぶつかって崩壊。

橋の近くには、当時、ルーブル宮殿とチュイルリー宮殿がありました。 2つの宮殿の近くなので、国王ルイ14世は、威信をかけて橋を再建することに決め、費用を全額負担。 最も有名な建築家マンサールに設計を命じました。 派手好みのルイ14世ですが、この橋はまさしく質実剛健。重厚な石橋です。

1689年の完成から300年余り。何度もの洪水に見舞われてきましたが、ビクともせずに、今日まで丈夫な姿を見せてくれています。